執念のダイエット!わたし、こうして痩せることにしました!

ダイエットはいつの世も女性にとっては永遠の課題ですよね。

もちろん健康的な体型がベストだとは思いますが少しでも痩せて見られたいのが女心です。

しかし、ダイエットは簡単にはいきません。

何度も挑戦して同じだけ挫折して…の繰り返し。

ダイエットをするには、運動や食事制限は勿論ですが何よりも固い意志が大事!今回はダイエットを成功させた原動力となったエピソードを紹介します。

産んだらすぐに戻ると思ってたのに!産後ダイエットを決意させた友人の一言

子どもを産む前はとても細く周りからも私のような細さが理想と言われてきました。妊娠中14キロ増え、出産後に元に戻ると思っていましたがまったく減ることなく久しぶりに会った人から「すごい変わったね」と悪い意味で言われました。その瞬間、今までちやほやされてきた私が悔しくて痩せて見返してやると思いました。(主婦・32歳)

産後すぐに体重が減ってくれればいいのですが、そう上手くはいきませんよね。

友人の一言は余計ですが、それで闘志に火がついてダイエットが成功したのなら良かったです。これからもスマートなママでいて下さいね。

後姿がまるで他人…友人に気づいてもらえなかった私

久しぶりに会った友達が後ろから見た時に誰かわからなかったと言われた時がダイエットを決意した瞬間です。とにかく明らかに違うんだと思って恥ずかしい思いが強くなんとしても痩せて以前の姿くらいには戻そうと思いました。(看護師・28歳)

正面の自分は見慣れてますが、後姿にまではなかなか気が回りません。

しかし、後姿というのが一番体型を表すんですよね。こんな所にお肉が!と驚き恥ずかしくなる気持ち、よく分かります…

彼氏にボソっとデブだな、と呟かれ怒りのダイエット決意!

彼の家に泊まりに行ったとき、彼の前で着替えていたらボソッと「デブだな」と言われました。悲しい気持ちよりもイライラの方が強く「絶対痩せて脚を細くしてやる」と思いダイエットを決意しました。その彼氏とは別れてしまったのですが、頑張ってダイエットをして別の男性から「スタイルいいね」と言われるほど痩せることに成功しました。(アルバイト・20歳)

彼女の体型を非難できるほど、その彼氏は素晴らしい体をしていたのでしょうか?

こういうデリカシーのない男性はどれだけ痩せてもまた違う部分で非難してきます。別れて正解!おかげで素敵な女性になれましたね!

自分よりも細い彼にショック!こんな私でいいの!?

彼といいムードになって服を脱いだ瞬間、まさかの私より細身…。今まで体格のいい方とお付き合いをしていたので、現在の彼が細いのを見て自分が虚しくなりダイエットを決意しました。(学生・22歳)

女性よりも細い男性って結構いますよね。

女性はどうしても脂肪を溜め込むように出来ているので、男性よりもふくよかなのは仕方がないことなのですが…

せめて彼より痩せていたいのが乙女心ですよね。

私よりも年上なのに若く見えるのは何故?ママ友を見てダイエットを決意

子供が保育園に通い始めて周りのママ達の容姿を見て素敵だなと感じ、これは生半可ではなく真剣にダイエットをしなければなと決意しました。ママ友に年齢を聞いたら私より年上なのに容姿も体型も若く見えたので、私もダイエットして若く見られたいと思いました。(事務・33歳)

30歳を過ぎたあたりから女性の年齢は不詳になってきませんか?

それってその人の日常の結果だと思うのです。若く見える人はそれなりに努力をしている人なんですよね。

美は一日にして成らず

言葉通りダイエットは一日にして成りません。

挑戦しては挫折して…の繰り返しで終わってしまうことが殆どではないでしょうか?

そんな人が多い中、ダイエットに成功している人に共通していること。

それは…成功者は体重を減らすことが最終目的になっていないようです。

みんな「綺麗になりたい」「自信をつけたい」というのが本当の目的なのです。

ダイエットをしてお洒落な洋服を着たい、痩せて認められたい、などダイエットの先に更に大きな目標があるから頑張れているのでしょうね。