【あなたの職場は大丈夫?】こんな仕事いつか絶対辞めてやる!エピソード

皆さんも「こんな仕事絶対辞めてやる!」と思ったこと一度はあると思います。

実際にその思いがきっかけで転職された方もいらっしゃるのではないでしょうか?

みなさんいったいどんなことがきっかけで、仕事を辞めたいと思うのか?今回は、そんなエピソードを集めてみました。

違法では?衛生状態が最悪な「指名」がある怪しい居酒屋バイト

個人営業の居酒屋で働いていました。その居酒屋は料理が美味しいと評判のお店でしたが、働いてみたら驚きの事実が判明。なんと、生肉を切った包丁でそのまま刺身を切っていました。さらに常連さんにはバイトの女の子の名前を教え、お気に入りの女の子を指名して、オーダーを取ってもらったりお酒をついでもらったり。まるでガールズバーと変わらないような場所でした。挙句に給料は最低賃金だったので辞めました。(19歳/専門学校生)

せっかく美味しいと評判のお店なのだから、衛生管理はしっかりして欲しいですね。

また、バイトの女の子を指名だなんて、もはや居酒屋の域を超えて違法営業になるかも?

早めに辞めて正解です!

やりたかった仕事を任せてもらえない!上司と性格が合わなかったため好きな仕事を辞めることに…

希望通りの部署に配属になったものの、直属の上司がかなり保守的で性格的にも合わず、やりたかった仕事を任せてもらえなかったり、重要なタスクを割り当ててもらえなかったりすることが多く、仕事をおもしろいと思えなかったです。これがきっかけで、仕事を辞めました。(30歳・システムエンジニア)

せっかく希望通りの部署に配属になったのに…残念ですね。

仕事は好きでも、人間関係がイヤで辞めてしまう人は多いのでは?

仕事において人間関係は重要な要素です。気持ちよく仕事がしたいものですね。

なんで私だけ?上司に雑用を頼まれすぎて定時に帰れない!

新人の頃、他にも新人がいるにも関わらず、上司がなぜか私にばかり雑用を頼んできて辛かったです。就業時間も過ぎているのに、雑用をするように指示してきてとても理不尽に感じました。
結局、3年ほど上司に頼まれる雑用のため定時に帰ることができず、いつか辞めてやるとずっと思っていました。(32歳/貿易会社営業)

仕事を割り振るのも上司の仕事だとわたしは思います。

仕事を頼まれる事自体は嬉しいですが、定時に帰れない雑用ばかり頼むのは勘弁してもらいたいものです。

わたしはどうしたらよかったの!?やっかいな御局様の嫉妬に転職を考える

御局様から「もっと他の人の仕事を手伝え」と嫌味を言われたので、積極的に手伝った結果、パートさんが手持ち無沙汰になってしまいました。すると今度は「自分の仕事をしっかりしろ、余裕ができても、もっと他に何かできないか考えろ」と言われました。何をしても文句を言われるのだから、辞めたくなりました。(30歳/会計士アシスタント)

何故お局さんってこうもやっかいなのでしょうね…きっとこの方が何でもテキパキこなす人だから嫉妬していたのでしょう。

尊敬できる先輩の元で働きたいものですね。

わたしの仕事増やさないでもらえます?酒癖の悪い社員のせいで電話で怒鳴られるハメに

総務で会社の代表電話の取次もしてます。古参の社員で酒癖の悪い人がいて、飲み屋のお姉さんや怖い人からの借金の取立ての電話がよくかかってきます。社員の名刺の電話番号が代表電話なので、本人は知らんぷり。業務で謝りの応対ならまだしも、業務外の個人的なことで怒鳴られるのは勘弁して欲しいです…(32歳/IT企業総務)

仕事とまったく関係のないことで、怒鳴られるのは勘弁していただきたいですね。

自分のメンタルがやられてしまう前に、転職を考えたほうがよいかもしれません。

まとめ

わたしも「こんな仕事辞めてやる!」と思った経験はたくさんあります。

毎日働いているといろんなことがありますよね。

仕事とはいえ許せないこと、

人間関係や希望の仕事をやらせてもらえないなど、自分の心が耐え切れなくなる前に転職を考えることも一つの方法です。

心が疲弊すると身体も動かなくなってきてしまいます。

あなたの身はあなたしか守れません。

我慢してつぶれてしまう前に、転職も考えてみてはいかがですか?

あなたに合った仕事に出合えるかもしれません。