幸せムードぶち壊し!結婚式に現れた最低最悪の迷惑ゲストたち!

少し緊張ぎみの新郎とはにかむ新婦。

これから夫婦になる二人はもちろん、ゲストとして呼ばれた人もなんだか幸せな気分になれるのが結婚式です。

でも、そんな幸せな儀式を台無しにする最低なゲストもこの世にはいます。

今回は「結婚式で出会ったことのある迷惑ゲスト」についてのエピソードを紹介します。

お酒の力を借りて…まるでドラマにありそうな展開

新婦(友人)の結婚式での出来事。結婚式に呼ばれた新婦の同級生(男性)が、実は新婦にずっと片思いしてらしいんです。それを誰も知らず、当日結婚式の最中に酔った勢いで新婦に告白。新郎がやんわり制止するとキレて殴りかかろうとする事態に。その男性は私の友人でもあったので、その豹変ぶりにびっくり。普段大人しくて真面目で優しい印象だったのに…本当に怖かったです。(人事系の事務・26歳女性)

結婚式の途中に扉がバーンと開いて、「ちょっと待った!」…そんな場面が思い浮かびました。

でも、現実はそうはいきません。いつまでも未練を持ってないで、男らしく潔く祝福してあげたら好感度アップだったのに…。

ここは居酒屋じゃありませんよ!

友人の結婚式にて新郎の友人達が悪酔い。歓談中も友人達だけで盛り上がり大声で話したり、新婦の手紙では内容にチャチャを入れるなど、新婦の身内は大激怒…。新郎の友人達の印象が強すぎて、感動することもありませんでした。呼ぶ人は選ぶべきですね。(病院勤務の作業療法士・29歳女性)

悪い意味で記憶に残ってしまった人。新婦の身内が怒るのも当然です。

式場スタッフが注意してもまったく聞く耳を持たないんでしょうね。私だったら、夫(新郎)に頼んで友達付き合いを辞めてもらいたいレベルです!

ラストをぶち壊すまさかの不意打ち!

皆の憧れ、ラストはブーケトスで締めくくりだった披露宴。新婦友人を中心に女性ゲストが集まり、いざ新婦がブーケを投げたその瞬間、いきなり飛び出てきた新郎友人。思いっきりダイブしブーケにぶつかり、誰もキャッチできないどころかブーケも床に落ちて無残なことになっていた。あれは最悪。(ブライダルサービス・27歳女性)

「投げられたブーケをゲットして次は私が幸せになる!」そんな女性の思いを見事に打ち砕きましたね、この方。

ブーケが落ちてしまった時の、場のシラケ具合が目に浮かぶようです。

「連絡先交換してくれたら」って…ここは合コンじゃない!!

二次会での話。余興で商品名が書かれたBOXが7個位ありまして、欲しい商品のところに名前を書いた紙を入れ、新郎新婦がBOXの中から紙を引いて当たった人がもらえるというゲームをやってました。私はBBQセットに紙を入れました。そのBOXに入れたのは私と新郎の同僚だけでした。当たってもいないのに「譲ります」と言われ、挙句には「連絡先交換してくれたら譲ります」と言われました。しかも、みんながいる前で。司会の人にも「どうですか?」とか言われすごく気分悪かったです。断ると場の雰囲気もしらけるし、本当に嫌な思い出です。(専業主婦・31歳女性)

これは対応に困りますね…。

本当なら即断りたかったでしょうに、その後の場の雰囲気まで考えてあげられるなんて偉いです。

どうやってその場を切り抜けたのか、是非教えていただきたいです。

自分の境遇に対する不満は家に帰って旦那様にどうぞ。

友人の結婚式にいた新郎叔母の話。会場に入ったときから大声で喋っていて迷惑だと思いましたが、段々お酒が入ったのか結婚式自体に文句をつけ始めました。叔母さんの旦那さんらしき人に叱られていると「私だって結婚式がやりたかった!あんな若い子でもやってるのに!私はさせてもらえなかったぁー!あぁ…」とおいおい泣き出し式は中断。叔母さんはスタッフさんに引きずられて退場しました。(在宅ライター・28歳女性)

叔母というと、結構近い身内ですよね…。いや、結婚式やりたかったぁ~って…今言わなくてもいいじゃない。

スタッフさん引きずり出して正解です。大変でしたね。後で親戚同士集まった時どうしてたんだろう?

まとめ

酔っ払いに関するエピソードが多いですね。

式場は、料理はおいしいしお酒も飲み放題。

懐かしい友人と久しぶりに会ったり、独身の女性ゲストに可愛い子を見つけてしまったりでテンションが上がってしまう…そういうのもわかりますが、新郎新婦にとっては、一生に一度の晴れ舞台です。

行き過ぎた行動でせっかくの式に水を差し周りに迷惑をかけては、招いた新郎新婦も気まずい思いをするでしょう。

もういい大人なんですから、結婚式に限らず、節度ある行動を心掛けてほしいものですね。