中部電力エリアで乗り換えるならどこの電力会社?一番オトク・すぐできる!節約方法

生きていく上での日々の固定費!少しでも節約したいなら!

まずは『電力会社』を見直してみてください。

携帯会社だけでなく、電気だって自分に合わせて選ぶ時代です。

会社によってはオトクな乗り換えキャンペーンをしているところもあります。 年間で一気に1万円以上オトクになることだってありえちゃう…!

  1. 結論:「あしたでんき」を10ヶ月契約してから他の最安会社に乗り換えるのが最強オトク!
  2. 全13社!電力会社比較表
    1. もし、毎月300kwhの電気を1年間使った場合…
  3. 乗り換えキャンペーンは定期的にやっているので切り替え時期には要チェック!!
  4. 一番安いのはここ!電力量別
  5. 【消費電力量が200kwh以下の人】一番安い電力会社はココ!
    1. ピタでんへ乗り換えで安くなるのはこんな人
    2. ピタでんに実際に乗り換えた人の口コミ
  6. 【毎月、電気を201kWh以上使う人】一番安い電力会社はココ!
    1. 注意してほしいのが「1年通して毎月の電気使用量が201~250kwhなら」という点。
  7. 【毎月、電気を251kWh以上使う人】一番安い電力会社はココ!
    1. シン・エナジーへ乗り換えで安くなるのはこんな人
    2. シン・エナジーに実際に乗り換えた人の口コミ
  8. 乗り換えキャンペーンのお得さで選ぶならここ!
    1. 毎月100~250kwhの使用量なら一番お得な上に、アマギフ2000円分もらえる!ピタでん
    2. 毎月250kwh以上使うなら一番お得な上に、アマギフ2000円分もらえる!シン・エナジー
  9. 楽天が生活に溶け込んでいるなら電気も楽天がお得!2000ポイントもらえる『楽天でんき』
  10. 気をつけて!『解約』するのにお金がかかる電力会社
    1. 違約金11000円かかるかも…?『リミックスでんき』
    2. 契約期間3年?!解約すると9900円かかる『新日本エネルギー』
    3. キャンペーン特典アマギフ2000円、でも1年以内の解約だと違約金2200円の『ピタでん』
  11. 中部電力カテエネのメリット・デメリット
    1. 毎月スマホ操作をしないと割引ポイントMAXにならない仕組みになっている
  12. 節約への第一歩!今一度電気料金を見直してみましょう!

結論:「あしたでんき」を10ヶ月契約してから他の最安会社に乗り換えるのが最強オトク!

ぶっちゃけ「あしたでんき」よりも安い電力会社は他にもあるのですが『今』あしたでんきを推す理由

あしたでんきに乗り換えでAMAZONギフト券なんと8000円分もらえるからです!

3/31までのキャンペーンなので早めに

  • 8ヶ月間あしたでんきを使うと、10ヶ月目までにギフトコードの案内が届く。
  • ギフトコードを受け取る前に解約してしまうともらえないので注意!
  • ギフトコードを受け取ったあとは解約しても違約金や解約手数料などはかかりません。
  • 過去にあしたでんきを契約したことある方の再契約では特典はもらえません。

3月31日まで!あしたでんきに乗り換えで
8000円分のAMAZONギフト券もらえる!

こちらの表をご覧ください↓↓

全13社!電力会社比較表

30A契約の場合
消費電力kwh中部電力エルピオ楽天でんきloopでんきリミックスシン・エナジーjapanでんき名古屋電力新日本エネルギーあしたでんき親指でんきピタでん丸紅でんき
100¥2,962¥3,106¥2,650¥2,640¥2,813¥2,865¥2,600
契約不可
¥2,833¥2,600¥2,640¥2,571
¥4,148¥4,287¥3,975¥3,960¥3,940¥3,989¥3,885¥3,989¥3,900¥3,960¥3,857
200¥5,424¥5,468¥5,300¥5,280¥5,151¥5,183¥5,160¥5,215¥5,200¥5,280¥5,142
250¥6,699¥6,649¥6,625¥6,600¥6,363¥6,376¥6,435¥6,440¥6,500¥6,600¥6,428¥6,925
300¥7,975¥7,830¥7,950¥7,920¥7,574¥7,570¥7,710¥7,666¥7,800¥7,920¥7,713¥8,200
350¥9,398¥9,011¥9,275¥9,240¥8,926¥8,832¥8,935¥8,962¥9,100¥9,240¥8,999¥9,507
400¥10,821¥10,192¥10,600¥10,560¥10,277¥10,094¥10,160¥10,258¥10,400¥10,560¥10,284¥10,815
450¥12,244¥11,373¥11,925¥11,880¥11,629¥11,356¥11,385¥11,554¥11,700¥11,880¥11,570¥12,122
500¥13,667¥12,554¥13,250¥13,200¥12,980¥12,618¥12,610¥12,850¥13,000¥13,200¥12,855¥13,430
※ご注意※
①燃料費調整額&再エネ発電促進賦課金は含みません。どの電力会社でもかかる金額は同じなためです。基本料金とkwh数に応じた金額を比較しています。
②名古屋電力は40A契約ができません。40Aから契約可能となります。

あしたでんきの料金を比較して見ると、可もなく不可もなく…ちょうど今回の比較対象13社の中間くらいの数値です。

もし、毎月300kwhの電気を1年間使った場合…

一番安いシン・エナジーとあしたでんきの料金を比べてみると、あしたでんきの方が高いです。

その差は年間2,760円。

ですが、アマゾンギフト券8,000円分をもらえるなら「あしたでんきの方が年間5235円お得!」ということになります。

乗り換えキャンペーンは定期的にやっているので切り替え時期には要チェック!!

スマホ乗り換えと同じように、他社乗り換えで安くしているところはかなり多いです。

3月31日まで!あしたでんきに乗り換えで
8000円分のAMAZONギフト券もらえる!

一番安いのはここ!電力量別

冒頭で紹介したキャンペーンは「あしたでんき」ですが・・・

AMAZONそんなに使わないからギフト券いらない。現金で安くしてほしい。

10ヶ月以内に引っ越しなどで中部から離れる可能性があるかも?

10ヶ月後に再切り替えとかめんどくさい…絶対忘れるし最初から安い所で契約したい!

という方は、自分の生活スタイルや電気使用量によって一番安くなる電力会社をご紹介します。

【消費電力量が200kwh以下の人】一番安い電力会社はココ!

間違いなく【ピタでん】です!

30A契約の場合
消費電力kWhピタでんカテエネエルピオ楽天でんきloopでんきリミックスシン・エナジーjapanでんき新日本エネルギーあしたでんき親指でんき
100¥2,571¥2,962¥3,106¥2,650¥2,640¥2,813¥2,865¥2,600¥2,833¥2,600¥2,640
150¥3,857¥4,148¥4,287¥3,975¥3,960¥3,940¥3,989¥3,885¥3,989¥3,900¥3,960
200¥5,142¥5,424¥5,468¥5,300¥5,280¥5,151¥5,183¥5,160¥5,215¥5,200¥5,280

比較してみると一目瞭然!毎月で見ると数百円しか違いませんが、年単位で計算するとこの差は大きくなります。

ピタでんへ乗り換えで安くなるのはこんな人

ピタでんの1kwhあたりの料金

地域東京中部関西
基本料金(円)¥0¥0¥0
従量料金(円/kWh)¥25.71¥25.71¥21.59
  • 一人または二人暮らし
  • 日中あまり家に居らず、温度管理の必要なペットなども飼っていない
  • 毎月の電気代がだいたい2千円~5千円台(使用量が200kwh以下)

ピタでんに乗り換えで今ならアマゾンギフト券2000円分もらえる!

※ただ、家族が多い・ペットが居るなどで使用量が200kWhを超えてくると、ピタでんでは少し割高になります。

ピタでんに実際に乗り換えた人の口コミ

https://twitter.com/KARINKARIN333/status/1353124036910309377

みなさん、満足されているようです!

後述しますが、デメリットといえば1年以内の解約だと違約金がかかってしまうことくらい。

「そんなに頻繁に電力会社を変える気もないし、1年くらいは使うでしょ!」

という方なら、まずはピタでんを検討してみるのがオススメです👍

愛知県内ならお得にピタでん!

【毎月、電気を201kWh以上使う人】一番安い電力会社はココ!

30A契約の場合
消費電力kWhピタでんカテエネエルピオ楽天でんきloopでんきリミックスシン・エナジーjapanでんき新日本エネルギーあしたでんき親指でんき
200¥5,142¥5,424¥5,468¥5,300¥5,280¥5,151¥5,183¥5,160¥5,215¥5,200¥5,280
250¥6,428¥6,699¥6,649¥6,625¥6,600¥6,363¥6,376¥6,435¥6,440¥6,500¥6,600
300¥7,713¥7,975¥7,830¥7,950¥7,920¥7,574¥7,570¥7,710¥7,666¥7,800¥7,920

※赤文字=最安 オレンジ=2番目に安い

表で見ると、201~250kwhの使用量で一番安いのは『リミックスでんき』です!

1年通して毎月の電気使用量が201~250kwhなら(安定している)という方なら、間違いなく一番オトクでしょう!

・・・ですが!

注意してほしいのが「1年通して毎月の電気使用量が201~250kwhなら」という点。

冬は暖房に・夏は冷房に、電気をより沢山使いますし、春秋は逆にほとんど使わないですよね?

普段200kwhでおさまっているのに、たまに250kwh以上使ったとしても、その差は数十円程度。

・250kwhをボーダーとして、それより低い月が多いなら先ほど紹介した「ピタでん」

・250kwhよりも沢山使う月が多いなら、次に紹介する「シン・エナジー」

が賢い選択です!

 

【毎月、電気を251kWh以上使う人】一番安い電力会社はココ!

30A契約の場合
消費電力kWhピタでんカテエネエルピオ楽天でんきloopでんきリミックスシン・エナジーjapanでんき新日本エネルギーあしたでんき親指でんき
250¥6,428¥6,699¥6,649¥6,625¥6,600¥6,363¥6,376¥6,435¥6,440¥6,500¥6,600
300¥7,713¥7,975¥7,830¥7,950¥7,920¥7,574¥7,570¥7,710¥7,666¥7,800¥7,920
350¥8,999¥9,398¥9,011¥9,275¥9,240¥8,926¥8,832¥8,935¥8,962¥9,100¥9,240
400¥10,284¥10,821¥10,192¥11,925¥11,880¥10,277¥10,094¥10,160¥10,258¥10,400¥10,560
450¥11,570¥12,244¥11,373¥11,925¥11,880¥11,629¥11,356¥11,385¥11,554¥11,700¥11,880

※赤文字=最安 オレンジ=2番目に安い

毎月の電気代が7000円~1万円台の世帯なら、断然シン・エナジーがおすすめ!

表で比べると300kwh~450kwhまで、全てシン・エナジーが一番安い結果となりました。

シン・エナジーへ乗り換えで安くなるのはこんな人

  • リモートワークなどで家にいる時間が長い
  • 家族が多かったり、ペットを飼っている
  • 毎月の電気料金に7,000円以上支払っている。
  • 深夜までゲームをしたりオール電化だったりと、電気の使用量が多い

3月末まで!
シン・エナジーに乗り換えで
AMAZONギフト券2000円分GET!

シン・エナジーに実際に乗り換えた人の口コミ

JALのマイルも貯まります。

シン・エナジーに乗り換えてみて、安さにびっくりした!という方が多数。

ただでさえ安いのですが、生活スタイルによって賢くプランを選ぶことによって、よりその安さが発揮されるようです。

生活スタイルが変わったら、それに合わせてプランも簡単に変更できます。

乗り換えキャンペーンのお得さで選ぶならここ!

最初に紹介したあしたでんき以外にも、電力会社の中には、新規申込みでいろいろな特典がもらえるキャンペーンを実施しているところもあります。

電気料金自体は多少割高でも、金券などが貰えるならひとまず契約してみるのもアリです。

毎月100~250kwhの使用量なら一番お得な上に、アマギフ2000円分もらえる!ピタでん

  • 3/31までのキャンペーンなのでお早めに!
  • 3ヶ月間の契約で、4ヶ月目にギフトコードが届く
  • 現在契約中の方は対象外
  • 使いたい放題プランは毎月450kwh以上500kwh未満の人ならお得!

一人暮らしの電力会社決定版!
ピタでんに乗り換えで節約&AMAZONギフト券2000円分!

毎月250kwh以上使うなら一番お得な上に、アマギフ2000円分もらえる!シン・エナジー

  • 3/31までのキャンペーンなのでお早めに!
  • 2ヶ月以上契約でギフトコードが届く
  • 現在契約中の方は対象外

家にいる時間が長い?ペットを飼っている?
家族が多い家庭も、シン・エナジーに乗り換えで安くなるかも!

楽天が生活に溶け込んでいるなら電気も楽天がお得!2000ポイントもらえる『楽天でんき』

※現在、新規受付停止中です。受付再開されたらこちらでもお知らせします。

  • 電気料金200円ごとに楽天ポイント1ポイント貯まる
  • さらにそれを楽天カードで支払えば100円で1ポイント貯まる
  • 電気料金を支払う時に、楽天ポイントが使える

などなど、普段からいろんなシーンで楽天系のサービスを使っている方なら総合的に見てお得になるかも!

気をつけて!『解約』するのにお金がかかる電力会社

他社に乗り換えてしまうとき(要は解約するとき)手数料や違約金はかからないのがほとんどですが、まれに「契約期間」を設け、それより前に解約すると違約金を請求される電力会社もあります。

違約金11000円かかるかも…?『リミックスでんき』

リミックスでんきの公式サイトQ&Aには一応

『(~略)最低契約期間は特に定めておりません。また、解約に伴う金銭の発生は(略)発生いたしません。』

と記載されています。

が、ネット上で見れる契約時の「重要事項説明書」には

『最低利用期間が経過する前に需給契約が消滅した場合には、当社が定める期日までに解約違約金として金1万円(税抜)をお支払いただくことがあります。』とばっちり書かれています…。

公式サイトでも※印で『不当にお客様都合で解約をされ、弊社が悪質な解約と判断した場合』は違約金がかかるとのこと。

矛盾というか、基準が曖昧な表現なんですよね。

最低利用期間もハッキリ書かれていないし。

肝心の電気料金の安さも、今のところ中の中くらいなので「もしかしたら違約金がかかるのかも…?」と不安を感じるくらいなら契約しなくても良いかな、と思います。

契約期間3年?!解約すると9900円かかる『新日本エネルギー』

3年縛りと知らされずに契約してしまい、後から知って愕然とする…という口コミが多いです。

3年という長期の縛りを設けているのもなんだか不自然で、あまり誠意を感じられないですよね…。

比較してみると、そんなに安くも無いしキャンペーンも現在やっていないので、今はわざわざ新日本エネルギーを選ばなくてもいいでしょう。

また会社体制が変わるなどしてお得になったらお知らせします!

キャンペーン特典アマギフ2000円、でも1年以内の解約だと違約金2200円の『ピタでん』

毎月の使用量が200kwh以下なら一番お得な「ピタでん」ですが、1年以内に解約しようとすると違約金が2200円かかってしまいます。

キャンペーンでAMAZONギフト券2000円もらえるのでほぼ打ち消しにはなりますが、1年以内にピタでんエリア外へ引っ越すとか、他社に乗り換える可能性があるなら、ピタでんを選ばなくても良いかも。

ピタでんの次にお得な『japan電力』がおすすめです。

ピタでんとの差額も年間で350円ほど高いだけで、違約金もありません。

\ ピタでんの次にオトク /

Japan電力はすぐ解約しても違約金無しで安心

中部電力カテエネのメリット・デメリット

毎月スマホ操作をしないと割引ポイントMAXにならない仕組みになっている

ただでさえ電気料金が高いカテエネですが、一応電気料金に使用できるポイントなど割引施策をやっているようです。

  • 電気料金200円利用ごとにサイト内ポイントがたまる。溜まったポイントは電気料金の支払いにも!
  • クイズなどに答えるともっとポイントが貯まる!(ひと月あたり…最大120P貯まる。1ポイント1円で電気料金に使用可能)

200円利用ごとというのは良さげですが、クイズとかは結構めんどくさいです…。

マメにサイトに訪れる方ならチリツモでもっとお得になるかもしれません。ただ、毎月ポチポチやらないといけないので、忘れる人には向いていないのです。。。

節約への第一歩!今一度電気料金を見直してみましょう!

節約は光熱費やネット回線などの固定費からと言います。

何もしなくてもお金がかかるものは削減すべし!ご自身にピッタリな電力会社を見つけてくださいね。

ではまた👋