無理なく、無駄なく続けられるポイ活の始め方〜初心者の方向け〜

この記事では、無理なく無駄なく続けられるポイ活の始め方を、準備編、実践編の二段階で分かりやすくお伝えしています。

一番大切なことは、今の生活の中に上手に取り入れていくこと

ぜひ、参考にして頂ければ幸いです。

ポイ活の始め方【準備編】

ポイ活においては、効率よく、そして継続してポイントを貯められることが重要です。

そのためにもポイ活を始める前の事前準備として、いくつか自分の中で決め事を作っておきましょう。

1.貯めるポイントを決める

貯めるポイントはできるだけ限定しましょう。

なぜポイントを貯めるのか、それは「いつか使う」ためですよね。

ポイントを貯めること、それ自体は目的ではありません。

使うときのことを考えると、種類の違うポイントを少しずつ貯めるよりも一種類を多く貯めておいた方が、大きなポイントを一度に使えるので使い勝手が良くなります。

また貯めるポイントを決めると、日用品はここで買う、公共料金はこのカードで支払うといったルーティーンができて、管理がしやすくなる、無駄な買い物が減って節約につながる、という大きなメリットもあります。

貯めるポイントを決める際は、自分がよくどこで買い物をするか思い返してみましょう。

よく利用するお店で貯められるポイントであれば、自分の今の生活スタイルを崩すことなくポイ活を始められますね。

どのポイントにするか迷うという方は、利用者の多い楽天ポイント、Tポイント、dポイントの中から決めると無難ですよ。

2.メインのクレジットカードを決める

貯めるポイントが決まったら、メインで使うクレジットカードを決めましょう。

以前から使っているクレジットカードを継続して使う方は、マイページへログインして自分が今何ポイント持っているのか一度把握することをおすすめします。

そのうち、有効期限付きのポイントがどれぐらいなのかも併せて確認してみてください。

私自身、楽天カードを発行した際にもらったはずの5,000ポイントが気付けば失効していたという悲しい経験があります。

有効期限がまだずっと先であったとしても、期限付きのポイントは早いうちに使ってしまいましょう。

また、クレジットカードを新たに発行するという方は、ぜひポイントサイトを経由して、クレジットカードを発行してみましょう。

詳しいやり方は【実践編】で後述します。

3.ポイントサイトへ登録する

ポイントサイトとは、買い物をしたりアンケートを答えたりすることで、そのサイト独自のポイントを貯めることのできるサイトのこと。

貯まったポイントは、現金やネットショッピングサイトのポイント、電子マネーなどに交換できます。

完全無料でお小遣い稼ぎができると聞くと、何か怪しいんじゃないかと安全性を疑う方もきっといると思いますが、これにはきちんとした仕組みがあります。

ポイントサイトが得ている報酬は主に「広告料」です。

広告主がポイントサイトに広告料を支払い、ポイントサイトは利用してくれたユーザーに報酬の一部をポイントとして還元しているのです。

お互いにウィンウィンの関係がきちんと成り立っているので、怪しいことは何もありません。

ただし、いまだに悪徳サイトと呼ばれるサイトが存在するのも事実。

安全に使いたいのであれば、利用者数も多いハピタスモッピーであれば問題ないでしょう。

メールアドレス一つで完全無料で始めることができますので、効率よくポイ活を進めたいのであれば、ぜひ登録を済ませておくことをおすすめします。

4.固定費をクレジットカード支払いに

公共料金や家賃、携帯料金といった固定費の中に、クレジットカードを連携していないものはありませんか?

もし口座引き落としや振り込みにしている場合、一度支払い方法を変更するだけで月々勝手にポイントが貯まっていくので、ぜひクレジットカードに連携することをおすすめします。

ただし、家賃はそもそもクレジットカードが連携できなかったり、水道は引き落としのほうが安かったりする場合もあります。一度契約先に確認してみましょう。

ポイ活の始め方【実践編】

ポイ活を継続するためには、無理をしないことが大切です。

今の生活の中にうまく取り入れていくというやり方を目指しましょう。

1. ネットショッピングはポイントサイトを経由して

ネットショッピングをよく利用する方は、一つ工程を付け加えるだけでポイントがさらにお得に貯まるチャンスです。

その工程とは、ポイントサイトを経由すること

例えばハピタスを経由して楽天市場で買い物をすれば、楽天ポイントだけでなくハピタスポイントも同時に貯まるので、ダブルでポイントをゲットできます。

最初は慣れないかもしれませんが、「ポイントサイトでネットショッピングサイトを検索してページを移動する」という一工程を経るだけで、あとは普通のネットショッピングと何一つ変わりません。

ポイントサイトは事前にブックマークしておいたり、アプリをインストールしたりして、習慣化できるまではできるだけ目に付くところに置いておくと良いでしょう。

2.新契約は高額ポイント獲得のチャンス

ポイントサイトは、ネットショッピングだけではなく新規入会や新契約の案件も数多くあります。

例えば、クレジットカードを新しく作りたい、Wi-Fiを契約したいというタイミングがあれば、一度ポイントサイトに案件として記載がないかどうか確認してみましょう。

新規入会案件は、一度に何千ポイントももらえたりと高額なことが多いのでチャンスです。

ただし、「ポイントサイトで高額案件だから」という理由でその契約を選ぶのはリスクが高いのでやめましょう。

あくまでも、自分がしたい契約がたまたまポイントサイトにあるのであれば、という商品主体の考えが大切です。

3.隙間時間を利用してアンケートに答える

通勤時間やテレビを見ている時間など、隙間時間を利用して、ポイントサイトのアンケートに答えてコツコツポイントを貯めるのも良いと思います。

ゲーム感覚で楽しく貯めましょう。