【旦那さんと一緒に】妊活でできること10選まとめ

妊娠するための努力は夫婦で分かちあうもの。

今回は旦那さんと一緒に、今日から始められる妊活でできることを紹介します。

むしろ、旦那さんの協力が無いと続けられないものも多いので男性必見です。

 

いつもの食生活にプラス!妊活力がUPする食べ物

妊活卒業したセンパイ夫婦達は、こんなものを意識的に摂っていたそう。

 

ルイボスティー

抗酸化作用で活性酸素を減らし、卵子の老化防止、精子を活発に。

血行促進、ミネラル豊富で代謝アップも期待できます。

カフェインレスで、妊娠してからでも家族でずっと飲めるのが◎

 

抗酸化作用は妊活に何故いいの?

私達の体の中では、酸素を材料にした『活性酸素』が作られています。

活性酸素は、増えすぎると全身の細胞や遺伝子を傷つけ老化を早める厄介な存在に。

もちろん生殖器も例外ではなく、卵子の老化を早めたり精子が傷ついてしまうことも。

抗酸化物質はその増えすぎた活性酸素を減少させるので、男女ともに妊活には欠かせません。

実際、不妊治療の現場では、受精卵の培養液に抗酸化物質を添加することが試されています。[参考]

 

 

黒ごま

抗酸化・葉酸・鉄分が妊活に良し!

他のゴマには無い抗酸化物質と、妊活に欠かせない葉酸・鉄分もゴマの中でトップ!

ごはんにひとふりして毎日食べたい食品。

 

大豆製品

女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンが含まれます。

納豆・豆腐・きなこ・豆乳など大豆製品ならなんでもOK!

とくに低温期に摂取すると◎

 

グレープフルーツ

葉酸が多く含まれています。

年中出回っていて手に入りやすいのもグッド。

 

トマトのリコピン

ビタミンEの100倍の抗酸化物質!

ビタミンCも豊富なのでサラダやジュースで取り入れて。

でも夏野菜の食べ過ぎはカラダを冷やしてしまうので、女性はほどほどに!

 

ざくろ

女性ホルモンに似た働きをする成分が多く含まれています。

高温期に摂取すると、着床が剥がれる恐れがあるので、これも低温期に。

ドライざくろのおやつや、ジュースで取り入れて。

 

亜鉛

着床率の減少予防&精子の減少予防に
・女性の亜鉛が不足すると…着床しにくくなる・流産しやすくなる
・男性の亜鉛が不足すると…精子数の減少・勃起不全・前立腺肥大などの原因

納豆、ゴマ、牛・豚のもも肉などにも多く含まれますが、足りないことがほとんどなのでサプリで摂るのが◎

 

マカ

生殖機能を活発化!
【女性への効果】ホルモンバランスを整え妊娠しやすいカラダへ
【男性への効果】精子の質を高めて精力もアップ!

とはいえ日本で生のマカの入手は困難。

乾燥粉末をスムージーやカレーに入れたり、サプリで毎日摂るのが◎

スーパーマカと呼ばれる日本産マカ

ほとんどがペルー産ですが、日本産マカのほうが栄養価が4倍以上なのでオススメ

> 最高の妊活サプリはどれ!?日本産マカ配合の妊活サプリ4選!

 

妊活中に男性ができること

旦那さんはこんなことに気をつけて、精子の質をUPさせましょう!

 

タバコをやめる

タバコは精子の質・量を確実に低下させてしまいます。

妊娠を考えたら女性はモチロン男性も、今日から禁煙・減煙に努めて!

 

熱をこもらせない

精子は熱に弱く、体温と同じ温度以上で死滅してしまいます。

熱いお風呂やサウナに長時間入るのはNG!

睾丸が肌に当たるピッタリ下着より、風通しの良い下着を。

 

ストレスをためこまない

強いストレスを感じている男性は精子の数・濃度が低く、活動が鈍くてDNAが損傷しやすいという研究結果が。

適度なストレス解消と、そもそも溜め込まない努力を!

 

座りっぱなしにならない

座りっぱなしの生活は精子の形成に非常に悪影響。

血流が悪くなり、精巣に活性酸素がたまり精子が傷つきます。

また睾丸が高温の肌に当たり精子がダメージを受ける恐れも。

長時間のデスクワークは避け、テレビなども座って見続けるのは止めましょう。

参考イケアジャパン 昇降式スタンディングデスク

 

睡眠時は部屋を暗くする

精子をきれいに形作るためのホルモン「テストステロン」は睡眠中に作られます。

ところが睡眠の質が悪かったり寝不足だと、テストステロンがうまく作られません。

寝る前のスマホはやめ、真っ暗な寝室でしっかり7時間以上の睡眠を。

 

亜鉛やマカを摂取する

亜鉛は精子の量を増やし、質を向上させます。

マカは精力剤にも配合されているように、生殖機能を活発にしてくれます。

妊活サプリに豊富に含まれているので、それを活用するのも◎

> 夫婦協力コースなら47%OFF!妊活力UPサプリの「マカナ」

 

 

妊活中、こんなことが嬉しかった!by嫁

妊活を経験した女性へのアンケートから、

一緒に妊活を乗り越えた旦那さんの「こんな行動が嬉しかった」「この一言で救われた」という一部を紹介します。

 

もしすぐに妊娠しなくても…この一言でまた頑張れる

「君が元気でそばにいてくれて、一緒にいられるだけで幸せだよ」

「自分たちのスピードで、焦らずゆっくりやろう」

「また来月頑張ろう」

「焦らないで大丈夫」と抱きしめてもらえた

どれも、奥さんのプレッシャーにならないように言葉を選んでくれているところが嬉しいですね。

 

妊娠にむけて、実行がともなうのは頼もしい!

  • 妊活前は月1回のセックスだったけど、妊活を始めたら週1回以上に増やしてくれた
  • 一緒に妊娠の勉強をしてくれた
  • タイミングを合わせる日を聞いてくれるようになった
  • 先輩パパに相談してくれていた

かなり積極的に妊活に協力してくれているのがわかります。

 

ちょっとした気遣いが嬉しい

  • 体を冷やすのは良くないと話したら、布団をかけてくれるようになった
  • 一緒に頑張ろうと病院に付き添ってくれた
  • 「コウノトリさん、住所がわからないのかな?」と私を笑わせてくれた

失敗するたびに暗くなってしまいがちな日々、こんな気遣いをお互いにできると、楽しく乗り越えられるかもしれません!

 

まとめ

一人で子供を作ることはできません。

お互いを思いやりながら、1日でも早くかわいいベビーを迎えられますように!

小さなことからでも、ぜひ実践してみてくださいね。

>4つの妊活サプリを徹底分析!本当に良いサプリはどれ!?