10代女性の深刻な薄毛であるFAGAはスピロノラクトンとピルで治療可能

円形脱毛症とかでなければ、10代女子の深刻な薄毛はFAGAによるものです。

FAGAとは、女性(Female)に起きる男性型脱毛症(AGA)のこと。強力な男性ホルモン(DHT)によって引き起こされる脱毛症のことです。

10代女子のFAGA治療法は、スピロノラクトンと低用量ピルで抜け毛を阻止し、カロヤンで発毛促進する方法が一番早期回復に繋がります。

FAGAはホルモンが原因の脱毛症です。ホルモン治療を行わなければ回復はしませんので、育毛剤は無意味です。

育毛剤には、頭皮環境を整える効果しかありませんので、絶対に購入しないようにしましょう。

スピロノラクトンの購入方法

スピロノラクトンは基本的に美容皮膚科、または薄毛専門クリニックでしか購入できません。

スピロノラクトンは、ニキビ治療も行う皮膚科でも取扱はあると思いますが、薄毛治療目的では処方してくれません。

理由は、スピロノラクトンは女性の薄毛治療薬として認められていないからです。

スピロノラクトンがFAGAに効果的という事も、ほとんどの皮膚科医は知らないため、処方を拒否される皮膚科が多いと考えられます。

なので、薄毛治療目的でスピロノラクトンを処方しているクリニックへいくのが、一番無難な方法です。

スピロノラクトン取扱クリニック

発見次第、順次更新していきます。

スピロノラクトンはニキビ治療のみ処方という可能性があります。

(薄毛治療でも可)
薄毛治療にもスピロノラクトンを使用していますので、問い合わせる必要はありません。
(要確認)

薄毛治療でもスピロノラクトンを処方してもらえるのかどうかを確認しましょう。

※すべて自由診療のため「健康保険」は適用不可となります。

新潟

しむら皮膚科クリニック(薄毛治療でも可・学割有)

関東

愛知県

佐井泌尿器科・皮フ科クリニック (要確認)

大阪府

むやスキンクリニック(要確認)

広島県

こころ皮膚科クリニック(要確認)

全国展開しているクリニック

取扱いクリニックの注意事項

取扱クリニックのなかには、高額治療法を行っているところもあります。

基本的には有りえませんが、悪徳なクリニックの場合「こちらの治療法も行ったほうがより確実に改善されますよ~」とカウンセラーから提案してきます。

あの方たちは、ローンを組ませるのがノルマですので、きっぱり断ってください。

FAGAは高額治療法を使わなくても回復可能です。

高額治療ローンを迫られたら、必ず断りましょう。

低用量ピルの購入方法

どのレディースクリニックで手に入ると思います。

ただ、薄毛治療のためと言って処方してくれるかはわかりませんので、ピルが薄毛治療に効果的と分かっているクリニックで処方してもらうのがいいかもしれません。

ピルの取扱がある薄毛治療クリニック一覧

※ごめんなさい。まだ捜索中です…。しばしお待ちを。

脱毛抑制だけじゃなくて発毛促進もやっていく

上記の方法で抜け毛抑制対策はOKです。

しかし、発毛促進も行わないといい髪は生えてきません。

発毛促進には、薬局やAMAZON、楽天で購入できるカロヤンを使用します。

第三類医薬品カロヤンガッシュ

※女性用「発毛剤」であるリアップリジェンヌは未成年は使用できません。

カロヤンは、皮膚科へ行くともらえる強力な血行促進剤です。

皮膚科へ行きにくい場合は、通販でも購入しましょう。

これで10代女性の薄毛は完璧です!

薄毛は一人で悩むのはやめましょう。

かと言ってyahoo知恵袋で質問する子がいますが、あそこは育毛剤業者がわんさかいます。

最近では、20万以上する全く効果のない低周波レーザー治療器を売りつけようと必死な方もいらっしゃいます。

yahoo知恵袋はもう、ビジネスの場と化しています。

きちんと病院へ行き、しっかり治療すれば6ヶ月~1年後にはかなり回復しているはずです!

FAGAは遺伝性なので、ずっと抜け毛を抑制していかなければなりません。

「一生薬を飲むのはちょっと…」と思うかもしれませんが、体にほとんど影響のない薬なので、長期使用は可能です。

うまく付き合いながら、青春時代を楽しんでくださいね!