パサつき防止!髪のキューティクルを守るしっとりシャンプー5選!

髪のパサつきや傷みをなんとかしたい。

髪がまとまりづらくて広がってしまう。

今回は、そんな『髪のパサつきを改善したい…でもどんなシャンプーを選べば?』

と、シャンプー選びに悩む女性達に、是非オススメしたいシャンプーをご紹介します!

髪の毛の潤いを守りながら、優しく洗うパサつき防止シャンプー選び方

なかなかいいシャンプーに出会えず色々試してシャンプー難民になっている方って結構いらっしゃると思います。

せっかく買ったシャンプーがまた合わなかった…とがっかりする前に!

あなたのシャンプーの選び方、間違っているかもしれません。

ちょっとしたシャンプーの選び方のコツを覚えてうるつや髪を手に入れましょう!

それではまず簡単な選び方のコツを3つお伝えします。

アミノ酸系シャンプーを選びましょう

シャンプーの主成分は主に水と界面活性剤です。

強い界面活性剤の成分が入っているものだと、必要な水分と油分まで取ってしまいパサつきの原因になります。

アミノ酸の界面活性剤は弱酸性で低刺激なので髪のタンパク質を守りながら洗うことができます。

成分に「〜グルタミン酸、アラニン、グリシン」とつくものはアミノ酸系の優しい洗浄力のものが多いです。

ラウリル硫酸NAが入っているシャンプーは使わない

こちらは非常に肌への刺激が強い界面活性剤になります。

最近はどこのメーカーも使用することが少なくなってはいますが、もし今使っているシャンプーの成分に入っていたらそのせいでパサついている可能性もあります。

ちなみに『ラウ「レス」硫酸NA』という成分もありますが、こちらは全くの別物です。

どちらも高級アルコール系の界面活性剤なので洗浄力は高いのですが、ラウレス硫酸NAの方が刺激が少ないです。

石けん系シャンプーを使わない

石けん系のシャンプーは洗浄力が高いうえに、アルカリ性でキューティクルが開きやすくなるので「うるつやまとまり髪」とはほど遠い仕上がりになってしまいます。

ゴワつきやきしみを感じやすく、パーマは取れやすく、カラーの退色も早くなるなど、ほぼ良い事なしです。

もちろん超オイリー肌の方がしっかり洗いたいって時はいいかもしれませんが、髪のパサつきが気になる方はやめておいた方が無難です。

この3つの点だけ覚えておけばシャンプー選びの失敗はだいぶ少なくなると思いますよ!

ではこの3つを踏まえて是非オススメしたい市販のシャンプーをご紹介いたします。

今回はドラッグストアやネットなどですぐ購入できるものの中から選んでみました!

百貨店ビューティーアドバイザーがオススメするシャンプー5選!

①haru kurokami スカルプ

 

価格3,600円(税抜)
特徴オールインワン、100%天然成分配合、白髪ケア
注目成分ソープナッツ、キャピキシル(育毛成分)、マテ茶葉発酵液

これ1本!トリートメント要らずのオールインワンシャンプー

haru kurokami スカルプの嬉しいのはオールインワンだけでなく、白髪ケアもしてくれるところ。

オールインワンシャンプーと言うだけあって、洗い上がりはかなりしっとりタイプ。オイリー頭皮タイプのかたには合わないのでご注意ください。

また、キャピキシルを始めさまざまな育毛成分が配合されているところもオススメポイント。女性用シャンプーのなかでキャピキシルを配合しているシャンプーはharuシャンプーだけ!

※キャピキシル…海外発祥の育毛成分で、毛母細胞の活性効果がリアップの主成分「ミノキシジル」の3倍と言われている注目成分。

家族全員で安心して使える天然由来の成分で、爽やかな柑橘の香りです。

口コミ

 

②BOTANIST ボタニカル シャンプー(モイスト)

こちらのスゴイところは、成分が水の後にすぐグリセリン(保湿成分)というところです。

また非常に低刺激のベタイン系界面活性剤と、アミノ酸系の洗浄成分がメインでお子様でも安心して使えるような成分で出来ているのもポイント!

植物成分たっぷりで潤いを残しながら洗い上げてくれます。優しいアップルジャスミンの香りにも癒されます。

価格1,400円(税抜)
特徴弱酸性の石鹸系洗浄成分とアミノ酸系洗浄成分の両方を配合。環境にも優しい。
注目成分グリセリン、グリチルリチン酸2k、せっけん成分

口コミ

 

③ダイアンボヌール ダメージリペアシャンプー

可愛いボトルで、置いておくだけでもテンションが上がりそうなこちらのシャンプーは内容も凄いんです!

優しい洗浄成分はもちろん、アルガンオイル配合でしっとりまとまりやすい髪の毛になります。

香りもローズの女性らしい香りがふんわりと続き、女子力アップしちゃいますよ!

価格1,512円(税抜)
特徴高品質で信頼できる農場で栽培されたフェアトレードのオイル、5つの無添加
注目成分オリーブオイル、マラクジャオイル、アルガンオイル、ペキオイル

口コミ

 

④ディアボーテHIMAWARI オイルインシャンプー リッチ&リペア

こちらもアミノ酸系洗浄成分とひまわりオイルでしっとり艶やかな髪にしてくれてます。

しかしこちらはあくまでも髪の毛のパサつきが気になる方にオススメです。

オイリーな髪の方やぺったりしやすい方には、少し洗浄力が物足りないかもしれません。

価格900円(税抜)
特徴ダメージセンサー機能で傷んだ部分を集中補修
注目成分ヒマワリオイル、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ヒマワリ芽エキス

口コミ

⑤スーパーフードラボ ビオチンプラスオイルシャンプー

ビオチンとはビタミンB群に属する水溶性ビタミンです。

髪の毛にとても良いと言われている成分で、私も髪の毛の為にビオチンのサプリを飲んでるのですが、こちらはシャンプーに入っておりハリ・コシ・ツヤを出してくれます。

さらに植物のオイルや、その名の通りスーパーフードがたっぷり入っており、もちろんメインはアミノ酸系の界面活性剤ですので安心です。

毛先のまとまり感が欲しい方や広がりやすい方におススメです。

値段:1400円+税
特徴:
注目の配合成分:ビオチン、

⑥ジュレーム アミノダメージリペアシャンプー

こちらは18種類のアミノ酸の贅沢ケアで、『特に傷んだ髪』の修復に向いています。

主原料がアミノ酸系界面活性剤なので優しい洗浄力と、きめ細かい泡立ちでしっとりと洗い上げてくれます。

砂漠でも自分の水分を保っている「復活の木」から作り出される成分を配合しているので、カラカラに乾燥した髪もうるうる復活が期待できそうです。

値段:900円+税
特徴:
注目の配合成分:

パサつき防いでうるうるに!さらに効果的にシャンプーを使うなら!

せっかく合いそうな1本を厳選したのだから、洗い方にもこだわりましょう。

自分に合ったシャンプーを使い、正しい洗い方をすることで、その効果を最大限に引き出します。

シャンプーを付ける前に、予洗いをしっかりと!

  1. まず、髪が乾いた状態でクシやブラシを使い髪をときましょう。
  2. シャワーの水圧と指を使い優しく頭全体を流しつつ、しっかり髪に水分を含ませます。
  3. で髪についたホコリやチリ・頭皮表面のフケを浮き上がらせ、②で浮き上がった大きな汚れを洗い流すイメージです。
  4. シャワーの温度は熱すぎない38℃くらいがおすすめ。

この『予洗い』をしっかりすることによって、洗浄成分の弱めなアミノ酸系シャンプーでも十分スッキリした洗い上がりを感じられますし、泡立ちも良くなります。

頭皮全体をマッサージして、髪全体を泡で包み込む

  • 頭皮を爪で傷つけないように、指の腹で優しくマッサージ
  • 髪同士をこすりつけるのではなく、髪の毛1本1本に泡を行き渡らせるように

爪を立てて洗ってはいけないのはもう常識ですよね。

爪を伸ばしていたり、指先が荒れていて洗いにくい場合はシャンプーブラシなどを使うのもアリでしょう。

そして髪の毛を洗う時、束ねた状態でゴシゴシとこすってはいませんか?

摩擦は髪の表面、キューティクルを剥がしてしまいパサパサ髪の原因に。

手ぐしで絡まりを少しづつほどき、毛先を「泡で撫でる」ように優しく洗ってあげましょう。

まとめ

髪の毛のパサつきが気になる方は、シャンプーを購入するとき「アミノ酸系」の洗浄力の優しいものを選んでください。

それだけでも潤ってまとまりやすい髪の毛になっていきます。

しかしシャンプーというのは、基本的には髪の毛や地肌の汚れを落とすことがメインなので、その後のコンディショナーやトリートメント、さらにはヘアオイルなどのアウトバスケアも重要になってきます!

次の記事では詳しくトリートメントについてご紹介していきますので是非ご覧ください。